【トイレ籠】無人島JK!ちょろいよ吉村さん!- あらすじ&感想-6

「私たち、いったいこのままどうなってしまうんだろう。」

 

 

俺たちはごく普通の高校生4人だ。

男子3人と女子1人でこの無人島で暮らしている。

 

 

高校生と言うこともありビックイベントの修学旅行先で、

船に乗っていたところ突然事故にあいこの無人島に流れ着いた。

 

 

無人島にたどり着いて1週間以上経とうとしているが、

何とか4人で協力して生活することができている。

 

とはいってもメインで動いているのは、

俺たちのヒロインの吉村さん。

 

黒髪のショートヘアが印象的で、何と言っても体がエロい。

特に制服の下に隠された巨乳が俺たちを狂わしていくのだ。

 

 

そんなエロい体を毎日見ていると、

俺たちも間違いを犯しそうになる。

 

 

ある日レイプ計画を立てるが、1人の反対によってなくなった。

だがその話を実は耳にしていた吉村さん。

 

身の危険を感じて、俺達とは別行動を取ろうとするが…。

 

 

こんにちは、管理人です♬

 

今日は「無人島JK!ちょろいよ吉村さん!6話」

が読み終わりました。

 

最初から読んでいるとどんどんエロいシーンが増えてきて、

セックスシーンも白熱してきているので面白くなってきました。

 

 

乱暴なクラスメイトにも体を許し、

雑な扱いにどんどん興奮していく吉村さん。

 

どんどんビッチ女に開発されていく姿が、

たまらない作品になっています。

 

いやーエッチです笑

 

そんな6話の魅力を今回も

たっぷりご紹介していきたいと思います♫

 

 

ここからは、ネタバレも

たくさんあるので気をつけてくださいね。

 

 

自分でしっかりと内容確かめたいと言う人は、

以下のリンクから試し読みすることもできますよ♫

【ネタバレ・あらすじ】あいつがしたこと全部吉村さんにやってやる!

1人に言われた通り、吉村さんを犯すために

揺れているボートに乗り込んだもう1人のクラスメイト。

 

彼女がオ●ニーしている瞬間を見て、

自身も興奮が収まらない。

 

「あんなエロい姿みて、犯さない男がいるかよ…!」

 

そして、レイプ事件の反対した人は

自分だと言い張るクラスメイト。

(もちろん嘘)

 

そしてちょろい吉村さんはその嘘に騙されて、

もう1人のクラスメートにも体を許してしまう。

 

 

いつもセックスしていた相手と違い、

乱暴でがさつな手つきに彼女も最初は戸惑うが、

それすらもどんどん快感に変わっていく。

 

そして彼女はそのクラスメイトにも股を開いてしまい…!

 

 

この続きはぜひあなたの目で確かめてほしい!

以下のリンクから試し読みもできるのでチェックしてみて下さい。

 

乱暴でがさつな男のセッ●スに最初は嫌がりながらも、どんどん快感に変わっていくビッチな吉村さん!

最初の男はノーマルで、セッ●スも普通に終わると言うタイプでした。

 

次の男は前の男よりもがさつで、

女の子に対しても強引にセックスします。

 

乱暴な男って男女ともにいいイメージはあまりないけれど、

セッ●スのときってなんだか興奮してしまうんですよね〜!

 

無理やり犯される形になっている吉村さんが、

若干かわいそうになりつつも思わず抜いてしまいました。

 

チ●ポを乱暴に入れられて興奮してしまう吉村さん、

年下の彼氏がどんなふうにセックスしていたのかも気になりますね♫

 

7話ではそれ以上に白熱したエッチが

楽しめるのでしょうか?

 

今から読むのがとても楽しみです。

 

 

その他にも無料の漫画や立ち読み作品がたくさん置いてある

 

FANZAをぜひチェックしてみてくださいね♬

 

会員登録は無料です♪

とってもオススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です